混沌重低音楽HEXVOIDの関係者によるBLOG
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
RECOMMEND
一による「RAVEN」全曲解説!!#5 New World
category: 一 [Drums,SideVo/Hajime] | author: hexvoid
こんばんわ。一です。

今日はにゅーわーるどの解説。

これはまず最初に、"ミドルでモッシュできる曲"を作りたい!って喚いたところから始まった曲。笑

最近はもっぱら"モッシュはミドルではしないもの"って感じが定着してる気がするけど(ブレイクダウンは別ね)、
例えばkornとかのライブ、普通に常にモッシュじゃん。全部ミドルじゃん。

ミドルはミドルのアグレッションってのが絶対あって、それは疾走と同じくらいアドレナリンが出るんだ。

だから、この曲では大暴れして欲しい。
叫んでモッシュして欲しいな。

キャッチーでアグレッシブで、みんなで叫べる楽曲です。
あとはこれも、モシャビやビコーズみたいな、おれとエリックの掛け合いが素敵と思います。

おれこれ上がるから好きだなーライブでやるのが楽しみです。



HEXVOID New Album
"RAVEN"

2014.9.3 RELEASE

1,800YEN(+TAX)
発売/LANDFALL DESIGN
販売/PCI MUSIC

★予約はこちらから!!★
TOWER RECORD
HMV
amazon

01.(hollow)
02.Discharge
03.Mosh & Beer
04.Clash
05.New World
06.Shapes Of The Cloud
07.For Myself
08.Sign
09.Fighter
10.Taken
11.River
12.(wake up)

----------

"RAVEN" release party 事象の地平線Vol.4
2014.9.20[sat]
SHIBUYA CYCLONE


AZAMI
TYRANT OF MARY
DOLLS REALIZE
HARVEST
HEXVOID
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
一による「RAVEN」全曲解説!!#4 Clash
category: 一 [Drums,SideVo/Hajime] | author: hexvoid
一です。
明け方にこんばんわ。私はこれから寝ますのよ。


今日はRAVEN4曲目、Clashの紹介です。


先日激ロックにも掲載されましたが、これ、近日中にMVで先行発表する曲です。
なので、発売までに近々聴いて頂けると思う。


ざっくり言うと、縦ノリ、ミドル、メロい、疾走有、って感じ。
グルーヴィーでメロくて、聴きやすい曲だと思う。みんなで歌いやすいんじゃないかな。

メロ部分は全部クリーンボイスでのコーラスになってて、Ercとおれの重なり具合が好き。
歌ってても楽しい。


この曲は、難解と言われがちな僕らがあえて意識してキャッチーを目指してみた曲です。
いや、おれら自身は難解という意識が無い事が多いんだけどね。←

ただここでいうキャッチーとは、
展開を捻らない、ようはわりとセオリーに則った展開の曲にする、みたいな意味。
なので、爽やかになってポップになったとかは残念ながら全くない。それはきっと仮にやりたくなっても出来ない。←

モッシュパートのバランスやメロさとか考えると、Sign的かも?
古くからのお客さんはとくに喜んでくれる曲かも。


て感じだもので、この曲は変拍子もテンポチェンジも無い、数少ない曲。
というかこのアルバムで変拍子もテンポチェンジも無いのは3曲しかない。←
あれ?難解なつもりは…無いんだが…。←

そんなわけなので、クリック作るのが楽で嬉しかったです。←


この曲のMVのトレイラーはこれだよ。



さて、はじめ様は寝るです。


HEXVOID New Album
"RAVEN"

2014.9.3 RELEASE

1,800YEN(+TAX)
発売/LANDFALL DESIGN
販売/PCI MUSIC

★予約はこちらから!!★
TOWER RECORD
HMV
amazon

01.(hollow)
02.Discharge
03.Mosh & Beer
04.Clash
05.New World
06.Shapes Of The Cloud
07.For Myself
08.Sign
09.Fighter
10.Taken
11.River
12.(wake up)

----------

"RAVEN" release party
2014.9.20[sat]
SHIBUYA CYCLONE
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
一による「RAVEN」全曲解説#3 Mosh & Beer
category: 一 [Drums,SideVo/Hajime] | author: hexvoid
一と書いてハジメです。

ほんとにほんとに色々と動き出していて、これからさらに世間様を騒がせて行ければと思っている我々ですがね。
今月はライブこそ無くとも、裏で色々とやってた。

裏ってほどじゃないところだと、先日新MVの試写会をやったね!
MVになった楽曲はRAVENに収録される曲で、まだ誰も聴いた事が無かった曲。
関係者様方とクラウドファンドでご協力頂いた方々のみを招いての試写会でした。

もちろんおれら以外の全員が、その場で初めてその曲を聴き、その映像を見たわけだけど。
曲も映像も、とっても反響良かったです。
じき発表するから詳しくは語らない。楽しみにしててね。



さて楽曲紹介。
RAVEN 3曲目、Mosh & Beerのお話です。

RAVENの先行シングル"For Myself・Mosh & Beer"としてもう世に出てる音源だから、もはやライブの定番だね!
おれがギャーって叫んでブラストで始まる、わけわからんテンションのままあっという間に突っ走る曲。


とにかくリズムが気持ち良い曲だと思う。
終始アップテンポで、意識せずとも身体を揺らし続けられる曲かなと。

あとは、おれらの遊び心が詰め込まれた曲でもあるな。
"ジャムって出て来たフレーズや思い付いたフレーズを、ほぼ全てそのまま採用する"
という無茶苦茶なコンセプトもあったから、自由の象徴のような曲でもあるのだ。笑
めっちゃ楽しくみんなで笑いながら作ったなこれは笑

サビは一緒にモッシャンビーって言って拳を振り上げて、ほんで酒飲んでモッシュしましょう。笑



HEXVOID New Album
"RAVEN"

2014.9.3 RELEASE

1,800YEN(+TAX)
発売/LANDFALL DESIGN
販売/PCI MUSIC

★予約はこちらから!!★
TOWER RECORD
HMV
amazon

01.(hollow)
02.Discharge
03.Mosh & Beer
04.Clash
05.New World
06.Shapes Of The Cloud
07.For Myself
08.Sign
09.Fighter
10.Taken
11.River
12.(wake up)

----------

"RAVEN" release party
2014.9.20[sat]
SHIBUYA CYCLONE
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
一による「RAVEN」全曲解説#1 (hollow)〜#2 Discharge
category: 一 [Drums,SideVo/Hajime] | author: hexvoid
わたしはドラムと歌の、一と書いてハジメです。


リリースまでよりみんなとテンション上げて行こう!という事で、僕もこれに参加する事になりました。
独断と偏見で語るぜ。

ERCとは違う事言う事もあるかもしれないけど、その辺りを足して2で割ったりしてみて、
自分なりの脳内RAVENを作り上げて楽しみにしててね。笑


あ、ちなみにこないだ気付いたんだけど。
おれどうやらこのアルバム、
(hollow)以外、多かれ少なかれ全曲歌ってます。笑

というのが、ライブでコーラスワークを完全再現出来るようにしたんだ。
だから、声が重なってる部分は、シャウトもクリーンも全部おれ。
ERCだけの重ねや、おれだけの重ねは存在しません。(確か多分)

そんな具合で、
とくにライブ感、生感にこだわったアルバム。
肉々しいアルバムだよ。


はい。
てわけで、おれはド頭2曲まとめて書いちゃうね。


1曲目、
(hollow)

RAVENの入り口。SE。

古いお客さん方からすると、少し原点回帰的な印象を受けるかもしれないね。
ギラついたSE。
恐いと言われ続けてた頃のおれらの雰囲気が匂ってるね。←

〜これから始まるのはラウド。媚び諂わない、ラウドそのもの〜
そんな感じのSEだ。


ほんで始まるのが、

2曲目、
Discharge


さぁぶっ飛ばして行くよ、そんな曲。
とにかく、ど頭からおれらとみんなのタガを外す為の曲。笑

念入りに予習してくれたら嬉しいな!

ひたすら暴力的。既存曲だとブリーディング的かな。
おれは足をバタバタさせまくりでとても疲れます。←

大暴れ必死だよ。
ヘヴィなイントロが終わったら、みんな左右に割れるんだよ。いいね?←

あとはルール無用。
会場をぐっちゃぐちゃにしてやろう。



HEXVOID New Album
"RAVEN"

2014.9.3 RELEASE

1,800YEN(+TAX)
発売/LANDFALL DESIGN
販売/PCI MUSIC

★予約はこちらから!!★
TOWER RECORD
HMV
amazon

01.(hollow)
02.Discharge
03.Mosh & Beer
04.Clash
05.New World
06.Shapes Of The Cloud
07.For Myself
08.Sign
09.Fighter
10.Taken
11.River
12.(wake up)

----------

"RAVEN" release party
2014.9.20[sat]
SHIBUYA CYCLONE
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
全国ツアーって、リアル桃鉄だよね
category: 一 [Drums,SideVo/Hajime] | author: hexvoid
色々動き出しました。
HEXVOIDのサイドヴォーカル兼ドラム代表、一と書いてハジメです。

もうじき具体的な発表も始まります。
どうかHEXVOIDから目を反らさずチェック願います。
じゃがぽっくる食い過ぎてお腹壊しました。


暑くなってきたね。夏になるね。
ただ、夏らしい何かをする予定があるかというと、ねーなぁ。
海には行きたいなぁ。
AkashAの俊也と、夜中発の車中泊プランで伊豆にでも行くか。
これならガス代くらいしかかからんし、1日空けるだけで済む。

去年は沖縄へ行った。
噂のジェットスターの破格さには本当に驚かされたね。
早朝便だったから終電で成田空港行って、空港で寝たな笑
飛行機が安くすんで浮かれて使いまくってたら、なんか結局めっちゃ金出てったのを覚えてる。

あー…沖縄楽しかったなぁ沖縄。紫芋大好きなんだよなぁ。タルトも好きなんだよなぁ。
紫芋タルトも好きなんだよなぁ。ちんすこうも食いたい。

あ、生八つ橋食いたい…。


リリースして全国回ったら、金出し過ぎない範囲でご当地もん食うぞ。
遠征しょっちゅうしてた頃はもうどこいっても牛丼だったが、←
久々だからそこもはしゃいで良いよね。笑

じゃがぽっくる、白い恋人、牛タン、カニ、餃子、手羽先、ひつまぶし、八つ橋、たこ焼き、広島焼、瓦そば、明太子、博多ラーメン、鹿児島ラーメン、熊本ラーメン、その他各地のラーメン、

これで結局総額いくらになるのかは、きっと計算しない方が良い。
計算したら食えなくなる。←


とにかく腹減りました。



 
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
ありがとう
category: 一 [Drums,SideVo/Hajime] | author: hexvoid
どうも一と書いてハジメです。
歌ったり踊ったり叩いたりしてます。


先日のレッドブルに来てくれた方、本当にありがとうございました。
そして来れずともあの場に立たせてくれる所まで応援してくれた方々、本当にありがとうございました。

我々HEXVOIDは残念ながら次のステージへは進めませんでした。
やはり僕らには爽やかなフェス過ぎたのだろうか。←


その先日のライブの映像を見たんだ。
すごかった。
すごいライブだったよ。
何ですごいって、お客さんがすげえんだもの。
すげえお客さん達と一緒にすげえライブを作り上げたよ。

おれらヘクスはなんだかんだで、お客さんも入れてのヘクスなんだなと感じた。

ただおれらは媚びちゃいないし、お客さんも右に習えってタイプなんかじゃない。
お互いにやりたい放題な、無秩序なライブ空間を作り出せる。
おれは、おれにとってもみんなにとっても、
あの瞬間だけは無制限な自由を作れたら最高だなって思ってライブしてるんだ。
今回のライブで、もしかしたら最近は作れて来たのかな、って思えた。


ただどうあれ、応援に応えられなかったのが本当に悔しいし申し訳ない。
勝つって約束破っちゃったからな。
本当にごめん。

これからおれらが出来るのは、ブルを勝ち進む以上の事をするしかない。
やってやるさー。
まだまだ来年くらいまで色々手駒を控えてるからね。


正直、叩き潰されるのなんて慣れている。
散々叩き潰されてきたからこんな音楽やってる。
叩き潰されて人生が重くなればなる程、より重い音を鳴らしてやるから。
バネだけで生きてるバンドだから。

だからみんなもどうか変わらず付いて来て欲しい。
このブルのイベントのおかげで、日本中というか、小規模だけど世界中から応援されて、
そしておれらメンバーとみんなが連帯出来た。
勝ち進めこそしなかったものの、あんなライブが作れたのはブルのおかげだ。

この感じで進みたいっす。
この感じで、新PV発表、夏のリリース、そこからのリリースツアー、USツアー、最高に進めていきたい。
この感じで行けばまだまだどこまでも行ける。

どうか応援宜しくお願いします。

今回は本当にありがとうございました。
変わらずこれからのおれらも楽しみにしててね。
 
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
粒子
category: 一 [Drums,SideVo/Hajime] | author: hexvoid
14日のライブで首やったかな…。
ドラムとサイドヴォーカルの長、ハジメです。

HEXVOIDには怪我が付き物。
いつもたいていどっか怪我します。
ステージを終えてはけて、汗を拭く頃に出血に気付きます。
どっかの痛みには汗が引いてひと段落したあたりで痛み出して気付きます。

先日のライブでは珍しくどこもなんもなんなかったなーと思ってたら、首か。
まぁ首も珍しくないがなー。

ドラムって座ってる分、頭振った時の負荷が逃がせず首に過度に負担がかかるんだろな。
立ってないからね。立つけど。←

次のライブはレッドブルか。6月27日サイクロン。
最強のライブをするよ。
見ててね。

空飛びたい。
 
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
おやすみなさい
category: 一 [Drums,SideVo/Hajime] | author: hexvoid
眠い。朝から眠いぜ。
夜だしな。おれにとっちゃ早朝なんて夜だぜ。
昼が朝でいいぜ。
だから休みの日は昼過ぎまで寝る⇒夕方起床でいいぜ。

あーもうただ体たらくに生きたいなー。
健康な身体でね!!

熱は下がんねーし、歯の神経治療は3回目にしてまだ痛むし…1本にどんだけかかるのか。
あ、でもここ数日は38度は行かないですんでるみたいよ。

てかさ、エアコンのフィルター掃除したのよ。
なんかちっとも涼しくなって腹立ってひっぱたいたら蓋取れて、
もっさりして輪郭のわからないフワフワの塊がそこにあった。

これなんだ?と。

丸み帯びてると思ってたモッサリンは、埃を落としきったら網状だった。
こんな薄っぺらいもんだったなんて想定外だぜ。

てわけで、
ぴっかぴかとまでは行かないが、機能に差し支えるであろう部分だけ最低限綺麗にした。

したらエアコンがわからなくなった。

というのが、普段の気持ちの設定温度や風量だと寒すぎるのだ。
なんか変に静かだし…なんで静かで風無いのに気持ちよく涼しいのだ。
壊れたんじゃねーの。

エアコンというのは、掃除機みたいな音で、風直接もらわない限り全く涼しくないという代物だと思ってた。
空気自体を冷やすなんてのは高級デパートとかにあるやつなのだと。

誤解だった。
世界は広かった。

夢の高級デパートクラスの快適をあなたへ。
そして永遠に。

なんかおれの体たらくがあらわになったブログになってしまった。

ドラム叩いて歌って踊る、一と書いてハジメさんでした。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
カレーのタイミングがテーマに合わせて梅雨入
category: 一 [Drums,SideVo/Hajime] | author: hexvoid
ドラム叩いたり、意外と歌ったり叫んだり。
一と書いてハジメです。


じき梅雨に入る。
最近個人練習が病的な程に楽しいハジメさんですが、基本バイクで行ってるので、
梅雨はきついなぁ…。
機材背負って駅まで歩くのも駅から歩くのも嫌なの。
ましてや傘をさしてなんて、考えるだけでも恐ろしいぜ。

おれの時間が空いてるタイミングに天候が合わせてくれないかなぁ。

もう少し欲を言うなら、
全てにおいておれのタイミングに世界が合わせてくれないかなぁ。


たまにここでブログ書いてると、なんか適当過ぎて、HEXVOIDのブログである事を忘れる。←
たださ、HEXVOIDの告知とかはSNSとかでしてるし、適当な事くらいが良いのかなと。

でも例えばブログのテーマとか依頼されたら、おれそれに合わせて書いてみるかもよ。
例えば"カレーについて"とか"ウンコについて"とか言われたら、

おれは"カレーとウンコの関係について"、この記事と同じくらいの字数で考えますよ。
それも面白いな。うん。面白い。


さてちょっとお出かけしてきます。
個人的な近々未来についての打合せ也。内容は教えないよう。

さらばい。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
はじめだなぁとおもいました
category: 一 [Drums,SideVo/Hajime] | author: hexvoid
いちと書いてハジメです。

きょうはへくすなんちゃらのすたじおでした。
ぼくはとてもかっこよくておもしろくてすごいかっこいいばんどだなぁとぼくはおもいました。
そのときぼくはいいました。

「すごくかっこいいばんどだなぁ」
とおもいました。

おひるごはんはおにぎりひとつでした「おいしいなぁ」とたべたのでした。
わかめおにぎりはおいしいとおもいます。
だからとてもおいしいおにぎりでした。

どらむたたくとすごいおおきなおとがでました。
とくにぼくはおおきいみたい。
とくにBASSDRUMがおおきいねっていわれます。
おおきくてびっくりしました。
いくらやってもうまくできないことがあって、それがぎゃくにわくわくしました。
ぼくはまだせいちょうできる。

おおきくなったらどらむになりたくないです。


ここまでスペースキーを1度しか押してない。
癖で押しそうになる親指を抑えるのに必死でした。
ちなみに最初のハジメはF7。
BASSDRUMはF9→F8。


眠。
つまり毎日発熱してりゃ、そりゃ体力の消費が激しいみたいなんですよ。
睡眠時間が8時間で足りない。いや、怠けとかじゃないと信じたい。
あと2~3日で、人生初・3か月連続発熱記録 達成。
慣れて来たーとか、もはや37度とか普通に動けるーとか言ってられたのは、日常復帰してなかったからだな…。


へくすなんちゃらはここんとこずーっと、ミーティングが盛んです。
ここまでして来た事の時ももちろんの事、ここまでと同等以上の事がまだまだ残っている為、毎日ずーっとミーティングしてます。
早く最高の形で全てを発表したい。

ひとまず最高の形を作るためには、最高の過程が必要。
どうか最高を作るために、ライブに遊びに来てください。

ここ最近はネットで気に入ってくれた方も多いので初めましても多いですが、是非声かけてくださいね。
本当小躍りする程喜びますから。

一緒に大踊りしようぜ。
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑
new old
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH