混沌重低音楽HEXVOIDの関係者によるBLOG
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>
RECOMMEND
<< 三度の飯と酒が好き!!ERC先生のブログが読めるのは、概ねHEXBLOGだけと言ってもある程度差支えが無い! | main | あと一桁だ!一桁というのは一の位の事だ!それが分かるかどうかで大きな差が出てくるんだ! >>
3.11
category: ERC [Vocal/Eric] | author: hexvoid
3.11です。

未だに記憶は薄れません。


TVニュースの画面で見た、
恐ろしい光景。


そして自身も、
友達や家族と連絡が取れなかったり、
家に帰れなかったり、

震災の直後は、
ライブなども中止が相次ぎました。


いつからライブを再開するのか、

なども、

俺たちみたいな立ち位置のバンドに限らず、
メジャーなバンドも含め、

音楽興行に関して、
普段は考える機会の少ない側面に、
直面する事となりました。


もう、ライブなんて出来なくなるのでは?

そんな風にも思うこともありました。



西に住む、
友人のバンドマンから、

心配する声が届き、

繋がりの強さを感じました。



震災少しした頃に、
大阪でのライブがあり、

機材車も手配できず、

夜行バスで大阪に向かいました。


そして、
Breeding FearのMVは、
その頃に完成した物でした。


育ち行く脅威。


自らの曲の持つ意味を、
更に考えるきっかけにもなりました。


あの日の、前と後では、

この国における価値観がガラリと変わりました。



世界が変わりました。



良いことも、悪いことも、

多くの事が浮き彫りになりました。



また、多くの事が信じられなくなった人もいるでしょう。



ずっと見ない事にしてきた、

ずっと考えないようにしてきた事、


多くの新しい視点が生まれました。



俺たちは、
日々の出来事、そしてこうした不幸な災害なども含め、


それを曲に反映して生きています。


For Myselfの歌詞には、色濃く出ているかもしれません。




+++++++++++++++++++


For Myself
MUSIC:HEXVOID LYLRIC:ERC

take for someone?(誰かの為に奪う?)
who requests it to you?(それは誰かがお前にリクエストしたのか?)
kiss for some kicks?(誰かの靴にキスをするのか?)
what is your belief?(お前の信念は何だ?)

fight for someone?(誰かの為に戦う?)
do you want to do it?(お前はそうしたいのか?)
look down your hands(自らの手のひらを見てみろよ)
what are you doing now?(今、何をしている?)

一切の、他愛も無い
罵詈雑言、がらくた、飛び交い
単一色の街道沿い
掻き腫らした左の腕が痒い

決定は、他意も無い
刈り取れ、解放の日は近い
尚いっそうの愛、装い
近づく臭い草の束を

fakes behind your life(お前の人生の裏側に居る偽り)
is it a worthy?(それにはそんなに価値があるのか?)
look down your kicks(お前の足元を見てみろよ)
where are you going to now?(今、どこに向かっているんだ?)

we have no more time(俺たちにはもう時間が無い)
to obey some packing hope(パッケージされている希望に従う時間なんて)
who is laughing at me?(誰が俺の事を笑ってるかって)
I don't care at all(そんなのは全然気にしないね)

FOR MY SELF!!(自らの為に)
its time to go!!(旅立つ時なんだ)
-with my mind and pain, with bloody kicks(自らの心と痛み、血まみれの靴と共に) 
FOR MY SELF!!(自らの為に)
we must go, on own way(自分自身の道を進まなければならない)
-with my mind and pain, with bloody kicks,to any where!(自らの心と痛み、血まみれの靴と共に、何処へでも)
its stirring my blood(それはこの血を沸かせる)
till fading my world(この世界が終わるまで)
I'm taking myself(自分自身を連れて行こう)
YEAH....

show time!(ショウの時間だ)

Yeah! My words(俺の言葉)
Yeah! My hates(俺の憎悪)
Yeah! My voice(俺の声)
Yeah! My eyes(俺の眼)

暴かれた君の裏と
消える前に見える世界

絶えず INSIDE眼(絶えず、内側の眼)
UNCONTROLLED YES,GOOD BYE 枷 今はただ(制御不能、そう、さようなら枷 今はただ)
細胞 自らの手 突き破る擬態の抜け殻
CHAOS、REALLIZE MY SHAPE(混沌、自らの形を知る)

FOR MY SELF!!(自らの為に)
its time to go!!(旅立つ時なんだ)
-with my mind and pain, with bloody kicks (自らの心と痛み、血まみれの靴と共に)
FOR MY SELF!!(自らの為に)
we must go, on own way(自分自身の道を進まなければならない)
-with my mind and pain, with bloody kicks,to any where!(自らの心と痛み、血まみれの靴と共に、何処へでも)
its stirring my blood(それはこの血を沸かせる)
till fading my world(この世界が終わるまで)
I'm taking myself(自分自身を連れて行こう)

-its stirring my blood(それはこの血を沸かせる)
Way, under my kicks(足元にある道)
-till fading my world(この世界が終わるまで)
A vast space, I catch the ground(この広い世界で、大地に立つ)
-I'm taking myself(この世界が終わるまで)
In the dead end, break the wall by myself(今際の際に、自分自身で壁をぶち壊す)
-I born,I born!(俺は生まれる、生まれるんだ)
I born again, reborn again(また生まれる、また生まれ変わるんだ)

way to my last day(最後の日へ続く道)
I'm standing for myself(自らの為に立っている)
It's time to go , now!(出発の時がきた)



+++++++++++++++++++



本当は、ずっと前からそうだった。
でも選ばないで済むと思っていた。

考えないで済むと思っていた。


そんな日々はもう戻ってこない。


俺たちはチョイスしないといけない。


この後、歩んでいく、自らの世界を。




最後に、

震災で犠牲になった、

多くの方々、生き物、
文化遺産、

失われた多くのものに、

心からの祈りを。



生き残った俺たちは、
日々を、全てを大切に歩んでいきます。




ERC


+++++++++++++++++++++++++++


A.V.E.S.T project Vol.8主催のZephyrenによる初の展示会。
本日より開催です。
皆様是非是非足をお運び下さい。


Zephyren Summer Collection
日時:3/11(水)〜3/13(金)10:00〜19:00 
場所:東京都渋谷区神宮前6-32-10
エコファームカフェ632 2F



■■■■■■■■■■


開催迫る!!

ex.Subciety代表のGEN氏率いる新ブランドZephyren主催イベント!!

Zephyren presents A.V.E.S.T project Vol.8

2015.3.21 [sat]

11:30 開場 / 12:30 開演

TICKET:SOLD OUT

O-EAST / O-WEST / O-NEST / O-CREST
CLUB ASIA / DUO MUSIC EXCHANGE / VUENOS


【バンド】

10-FEET / AIR SWELL / ANGRY FROG REBIRTH / ANOTHER STORY / BUZZ THE BEARS / CAMEL
dustbox / FABLED NUMBER / FEELFLIP / FIRE BALL / FLOW / G-FREAK FACTORY / HER NAME IN BLOOD
HEXVOID / HOT SQUALL / locofrank / LOKA / LOTH / MEANING / MIGHTY CROWN / MOROHA
MY FIRST STORY / New Japp Heroz / NOISEMAKER / Northern19 / RADIOTS / ROOKiEZ is PUNK’D
ROTTENGRAFFTY / Scars Borough / SECRET 7 LINE / STANCE PUNKS / SUPER BEAVER / T.C.L
the band apart / This is Not a Business / The John’s Guerrilla / THE STARBEMS / THE冠
UZMK / ヒステリックパニック / マキシマム ザ ホルモン / ラッパ我リヤ / 餓鬼レンジャー / 般若

【サイドショー】
BMXライダー池田貴広 / Peak Wander Ballerz / Skill Air(徳田 耕太郎,松田 弘樹)

【ライブペイント】
LOOTONE / YOCHAN(MAD HATTER) 

【タトゥーブース】
TEPPEI

【DJ】
DJ TAKA(THREE ARROWS / RUDIE’S) / DJ ちばっち(札ポロック) / THE GAME SHOP(DJ SET)




■■■■■■■■■■

HEXVOID NEW ALBUM RAVEN絶賛発売中!!

全国のTOWER RECORD、HMVなどCDショップの他、
Amazon、楽天などでも購入出来ます!!

http://hexvoid.com/raven.htm


◆HEXVOID RAVEN TOUR◆

[2014]
#1 9.20 東京・渋谷CYCLONE
#2 10.15 千葉・新松戸FIREBIRD
#3 10.19 愛知・名古屋NAGO STEP 2014
#4 10.26 長野・長野JUNKBOX
#5 11.4 Astoria, NY・Shillelagh Tavern US
#6 11.5 Atlantic City, NJ・Le Grand Fromage US
#7 11.6 Clifton, NJ・Dingbatz US
#8 11.7 Williamsburg, NY・Muchmore's US
#9 12.5 大阪・京橋ISM
#10 12.27 京都・京都MOJO

[2015]
#11 1.18 愛知・名古屋
#12 1.25 東京・代々木labo
#13 2.26 東京・渋谷STAR LOUNGE
#14 3.7 京都・京都RAD mini
#15 3.8 愛知・名古屋RAD
#16 3.21 東京・AVEST 2015
#17 4.4 福岡・小倉wow!
#18 現在制作中
#19 現在制作中
#20 現在制作中
and more!!


■■■■■■■■■■

◆HEXVOID OFFICIAL WEB SITE
http://hexvoid.com/

◆HEXVOID OFFICIAL YouTube CHANNEL
www.youtube.com/HEXVOID

◆HEXVOID OFFICIAL facebook
http://www.facebook.com/HEXVOID.official

◆HEXVOID OFFICIAL Instagram
http://instagram.com/hexvoid

◆HEXVOID AUDIOLEAF PAGE
http://www.audioleaf.com/hexvoid/

◆HEXVOID MIXI PAGE
http://page.mixi.jp/public/view_page_information.pl?page_id=65911

◆HEXVOID MIXI COMMUNITY
http://mixi.jp/view_community.pl?id=3110439

◆HEXVOID OFFICIAL twitter
http://twitter.com/#!/hexvoid

◆ERC twitter
http://twitter.com/#!/hexvoid_erc

◆一 twitter
http://twitter.com/#!/hajimevoid

◆享平 twitter
http://twitter.com/#!/hex_gt_kyochang

◆雷人 twitter
http://twitter.com/#!/right0hexvoid


■■■■■■■■■■
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://blog.hexvoid.com/trackback/1286102
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH