混沌重低音楽HEXVOIDの関係者によるBLOG
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
RECOMMEND
<< ERCによる「RAVEN」全曲解説!!#9 Fighter | main | ERCによる「RAVEN」全曲解説!!#10 Taken >>
一による「RAVEN」全曲解説!!#7 For Myself
category: 一 [Drums,SideVo/Hajime] | author: hexvoid
はい。一ですよ。

For Myself ですよ。


もうこれ読むならMVみた方が早いかもな。←
https://www.youtube.com/watch?v=zWf_lQ58nt4
これです。


でも改めてじっくり語った事も無いですし、語ります。
知ってると思うので"こんな曲ですよ"ではなく、楽曲制作の小話でも。


これはRAVENの中で多分?一番最初に作り始めた曲かな。
とにかく早くて凶暴な曲をやりたくて作り始めた曲。

もう最初はまるっきりメロくするつもりはなく、ひたすら凶暴にスラッシーな曲にする予定だったのだが、
これにメロいサビ付いたらSignを超えられるのでは!?と言う風になって、
急遽メロくする方向にシフトしましたとさ。


結果、それまでずっとうちのライブのラストはSignにしか任せられなかったのが、
立派にラストを務めてくれる曲になりました。
Signに勝るとも劣らない名曲になったと思う。


結構概ねのラインまではすんなり行ったが、最終的な完成までは時間を要した。
結果的にはとてもドラマな曲になったな。

でもおれのこだわりで、それでも速さありき!では有りたかったので。
HEXVOID史上最速のBPM241である。


過去最速がDeath paradeの240だったので。
ほんとこだわりだけの為にね、1だけ超えてさせてやった。←

これね。ライブだと完全にもっと速いけどね。←←
https://www.youtube.com/watch?v=7UINVG8DH3k


あとは、おれが歌い始めるきっかけにもなった曲。
もはやどうしてなったか覚えてないなぁ…。なんか気付いたらそうなってたな。←

初めて叩きながら歌う事を試みた曲が、よりによって241で爆走する楽曲という。←


自分達の作った楽曲で、自分達の首を絞める。
HEXVOIDの基本ですね。←


みんなで歌えてモッシュも出来る曲だと思います。
サビでは一緒に拳をあげてフォマイセーって叫びましょう。



HEXVOID New Album
"RAVEN"

2014.9.3 RELEASE

1,800YEN(+TAX)
発売/LANDFALL DESIGN
販売/PCI MUSIC

★予約はこちらから!!★
TOWER RECORD
HMV
amazon

01.(hollow)
02.Discharge
03.Mosh & Beer
04.Clash
05.New World
06.Shapes Of The Cloud
07.For Myself
08.Sign
09.Fighter
10.Taken
11.River
12.(wake up)

----------

"RAVEN" release party 事象の地平線Vol.4
2014.9.20[sat]
SHIBUYA CYCLONE


AZAMI
TYRANT OF MARY
DOLLS REALIZE
HARVEST
HEXVOID
comments(0) | trackbacks(0) | PAGE TOP↑






この記事のトラックバックURL : http://blog.hexvoid.com/trackback/1286075
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE
OTHERS
SEARCH